住宅の重要な部分はDIYはやめて

こんにちは。
長野で小さな修理から対応している住まいのかかりつけ医のまさゆきです。
DIYをおススメしない部分

 

50c2351850cc80475fa9cb6994ed2b65_s.jpg

 

ガソリンスタンドで給油している時のこと、、、

 

いま工事現場が広範囲でいくつもあるので、結構移動で燃料が早く減ってしまいます。そのおかげでガソリンスタンドに頻繁に行きます。その給油している時の事です。セルフ給油しているのですが、よく考えると私が車を乗り出し始めた時は、セルフスタンドなんてなかったです。当初セルフスタンドが長野にできた時は、興味本位で入れに行きました。それまでは、自分で給油をしたこと何てないんで当然なんですが、、、。緊張して給油したのを今でも覚えています。料金もどうやって支払うのかドキドキでした。いまはほとんどがセルフのガソリンスタンドになってしまいました。人件費の高騰や人材の不足を考えると、こういうことになるのもいたしかたがないんだと思います。私も以前のガソリンスタンドでは、給油時にスタッフの人たちがいろいろとやってくれるのを少しストレスに感じていました。なので、スタッフの方に気兼ねなく給油ができるので大歓迎です。

 

DIYも良いですが、、、

 

セルフ給油は自分で気にできるので良いのですが、リフォームの場合のセルフとなるとDIYになります。このDIYはいまも流行っています。ホームセンターやいろいろなところで自分でできる工具から材料が販売されています。DIY自体は否定もしませんし、推奨もしません。楽しみながらやる分はいいと思います。ただし、住宅の重要な個所に関してのDIYはあまりおススメは致しません。私の仕事がなくなるから(笑)ではないんですが、例えば屋根です。

 

屋根のDIYも良くない

 

結構な人が屋根の塗装をご自分でやる方がいらっしゃいます。ホームセンターなどで販売している塗料では価格は安いですが長持ちしません。それを何回も重ねてやっていくと既存塗膜が厚くなりすぎて今度は塗装が付かなくなります。というか、こちらの方で拒否することもあります。それはなぜか、その上からでは塗装したとしても長持ちしないからです。既存の塗膜を除去しないといけなくなります。そうすると、手間がすごくかかるので、金額も必然的に上がります。もう少し金額を出すと、葺き替えた方が良い場合もあります。

 

こんなこともあるので、DIYは住宅の重要な部分に関しては、やらないことをおすすめします。ちょっとした、屋根を作るとか、ウッドデッキを作るとか塀を作るなんかは全然いいと思います。
今日はここまでです。
あなたの解決したい悩みは何ですか?
ここに答えがあるかもしれません。

 

たかやしろ住研は、大き な悩みから小さな悩みまで、対応いたしまお見積もりも無料ですので、まずはお気軽にご相談下さい。

未分類
takayashiroをフォローする
長野のリフォーム | 外壁塗装ならたかやしろ住研
タイトルとURLをコピーしました