アイボリー外壁で家を彩る!美しさと機能性を兼ね備えた色選び

ブログ

家の外観は、住宅所有者にとっての誇りです。
とりわけ、外壁色は家の雰囲気を大きく左右する重要な要素です。
特にアイボリー色の外壁は、その洗練された美しさと機能性で、トレンドに敏感な住宅所有者から注目されています。
今回の記事では、アイボリー色の外壁がなぜ選ばれるのか、その魅力と実用性、さらに組み合わせ方の具体的なアドバイスを解説します。

==============================
※景観法の規定に基づき、お好みの色を使用できない場合がございます。
お住まいのエリアによって異なりますので、一度ご相談ください。
==============================

□アイボリー外壁の魅力とは?家を広く明るく見せるメリットについて

アイボリー色の外壁は、単なるデザインの選択以上の価値を持っています。
以下はその主なメリットです。

*物理的な膨張色の役割

アイボリーは膨張色であり、家を大きく広々と見せる効果があります。
面積が小さい家でも、アイボリー色を採用することで、より大きく見せられます。

*光の反射による機能性

アイボリー色は光を反射し、外壁表面の温度上昇を抑制します。
これにより、夏の暑さを和らげ、室温の上昇を抑える効果が期待できます。

*清潔感と明るさの提供

アイボリー色は清潔感と明るさを与え、周囲の建物との調和も取りやすいです。
そのため、エレガントで明るい外観を求める方に適しています。

□アイボリー外壁の質問に答えます!

アイボリー外壁に関してよくある質問に答えます。

1:「アイボリーに合う色は?」

アイボリーは白に近く、ほぼ全ての色と相性が良いです。
特に淡い色や少し濁った色との組み合わせがおすすめです。
ナチュラル系にはブラウンやクリーム色、クール系にはネイビーやグレーがマッチします。

2:「アイボリーの外壁に合う屋根の色は?」

屋根には濃い色がおすすめです。
アイボリーは淡色のため、濃い屋根色を選ぶことで、全体に締まりが出ます。

3:「オフホワイトやクリーム色との違いは?」

アイボリー、オフホワイト、クリーム色はそれぞれ微妙に異なりますが、実用上の違いは少ないです。
アイボリーはオフホワイトよりも少し暖かみがあります。
外観に暖かい印象を与えたい方におすすめです。

4:「アイボリーの外壁は汚れやすい?」

アイボリーは白に近いため、汚れが目立ちやすいです。

しかし、汚れに強い塗料を選べば、この問題を軽減できます。

□まとめ

アイボリー色の外壁は、エレガントで機能的な選択肢です。
物理的な膨張色の効果により家を大きく見せ、光を反射することで熱を抑え、清潔感あふれる明るい外観を提供します。
さらに、さまざまな色との相性が良く、屋根や他の色との組み合わせ方も豊富です。
アイボリー色の外壁を選ぶことで、洗練された美しさと実用性を兼ね備えた住宅を実現できます。

編集者プロフィール

小笹 正幸
小笹 正幸
1970年生まれ。建築業界歴29年。
大工の棟梁であった父を継いだわけではないが同じ業界に興味を持ち、大学卒業後、首都圏を中心とする建売会社に入社。現場監督を希望するも営業に配属される。3年後、地元の総合建設会社に新たに住宅部門が設立されるということでUターン。この会社で企画、不動産販売、分譲住宅販売、現場監督、メンテナンスと一通りの業務を経験させてもらう。その後、会社が倒産。残務処理中に色々なお客様から「違う会社行っても面倒を見て欲しい」といわれ、独立開業を決意。2008年1月にして創業16年目。
「私を必要とする人を全力で笑顔にする」ことをミッションとして行動しております。

たかやしろ住研は、大き な悩みから小さな悩みまで、対応いたしまお見積もりも無料ですので、まずはお気軽にご相談下さい。

ブログ
小笹 正幸をフォローする
中野市で外壁・屋根塗装など外装のことなら地域密着のたかやしろ住研
お問い合わせはこちら