外壁塗装ではシリコン塗料が一番人気!特徴やメリットをご紹介します!

ブログ
外壁塗装を実施する際には、施工会社から塗料の種類について提案されることがあります。
しかし急に尋ねられても、特にこだわりがなければ「どれでもいい」となってしまうでしょう。
このような方におすすめなのがシリコン塗料です。
今回の記事ではシリコン塗料について詳しく解説するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
 
 
外壁塗装における塗料において、最も人気の塗料はシリコン塗料です。
シリコン塗料が人気の理由としてはさまざまな理由がありますが、その中でも特に人気である理由の一つがコストパフォーマンスの高さです。
 
シリコン塗料の耐用年数は約7から10年で、価格の相場は塗料の種類にもよりますが1缶15,000円から40,000円が一般的です。
 
他の塗料に比べて安価でありながら、一定以上の耐久性を兼ね備えているため、性能と価格のバランスがとても良い塗料です。
 
実際のところ外壁塗装で迷われている場合にはシリコン塗料を選んでおけば失敗はないでしょう。
外壁にこだわりがない方や塗料選びに時間を掛けたくない方にとっても、特に失敗なく塗料を選べるのはうれしいポイントですね。
 

□シリコン塗料を選ぶ決め手とは?

 
実際にシリコン塗料を選ぶ際には、どのような決め手でシリコン塗料を選べば良いのでしょうか。
以下の3つのポイントを参考にしてみてください。
 

*次の塗り替えまでのスパンを長くしたい

 
ほとんどの外壁材は定期的に塗装のメンテナンスを行う必要があります。
耐用年数が短い塗料で塗り替えを行うと、その分塗り替えの時期も早くやってきます。
 
その地域の気候にもよりますが、シリコン塗料はアクリル塗料やウレタン塗料より塗り替えのスパンが長い傾向にあります。
 

*その家に10年以上住む

 
その家に10年以上住む予定がある方は、シリコン塗料で塗装を行うのがおすすめです。
シリコン塗料は7から10年の耐用年数であり、これからも長く居住する予定があるという方におすすめの塗料です。
 

*好みの色にしたい

 
シリコン塗料にはさまざまな色の種類があるというのもうれしいポイントの1つです。
他の塗料であれば色が少ないものもありますが、シリコン塗料は塗料の種類が多いため、ご自身のお気に入りの外壁に仕上げられるでしょう。
 

□まとめ

 
今回はシリコン塗料が最も人気であることとシリコン塗料の決め手について詳しく解説しました。
シリコン塗料はとても人気が高く、汎用性にも優れている塗料です。
今回の記事を参考に外壁塗装で迷っている方は、是非シリコン塗料を選んでみてくださいね。

ブログ一覧へ戻る

編集者プロフィール

小笹 正幸
小笹 正幸
1970年生まれ。建築業界歴29年。
大工の棟梁であった父を継いだわけではないが同じ業界に興味を持ち、大学卒業後、首都圏を中心とする建売会社に入社。現場監督を希望するも営業に配属される。3年後、地元の総合建設会社に新たに住宅部門が設立されるということでUターン。この会社で企画、不動産販売、分譲住宅販売、現場監督、メンテナンスと一通りの業務を経験させてもらう。その後、会社が倒産。残務処理中に色々なお客様から「違う会社行っても面倒を見て欲しい」といわれ、独立開業を決意。2008年1月にして創業16年目。
「私を必要とする人を全力で笑顔にする」ことをミッションとして行動しております。

たかやしろ住研は、大き な悩みから小さな悩みまで、対応いたしまお見積もりも無料ですので、まずはお気軽にご相談下さい。

ブログ
小笹 正幸をフォローする
長野県中野市で外壁・屋根塗装などリフォームのことならたかやしろ住研
お問い合わせはこちら