外壁塗装では高圧洗浄機を使う?費用はどれくらい?

ブログ

外壁塗装をする前には、高圧洗浄が必要です。
高圧洗浄とは、圧力をかけた水を使って汚れを落とす作業のことで、綺麗な仕上がりのために行います。
本記事では、外壁塗装をなぜ行うのか、費用相場の2点をご紹介します。
外壁塗装をご検討中の方はぜひご覧ください。

□外壁塗装ではどうして高圧洗浄機を使う?

外壁塗装前に行う高圧洗浄ですが、実は非常に重要な役割があります。
外壁、屋根は毎日紫外線や雨風、排気ガスなどにさらされ、劣化していきます。
劣化した塗膜は、そのまま取れてしまうわけではなく、少しずつ粉になっていきます。

これを塗料のチョーキング現象と呼びます。
外壁の表面を手で触ると白い粉が付くので、ご自身の家を触って確認してみましょう。
チョーキング現象が起こっていた場合、そのまま塗料を上に塗ったとしても、新しい塗料がきちんと外壁に付着してくれません。
そうすると、寿命がきていなくても塗装後数年で補修が必要な状態になってしまいます。

つまり、外壁塗装前に行う高圧洗浄作業は、外壁表面上の汚れや粉を洗い落とし、塗料を綺麗に付着させるために行われているのです。
高圧洗浄機というのは、私たちが想像するよりも高圧で水が噴出されています。

その威力は人の体を貫通する程あります。
実際に死亡事故が発生している程です。
品質と安全性を考えて業者に頼むようにしましょう。

*高圧洗浄をしたがらない業者も

高圧洗浄機は登場してから30年程とあまり時間が経っていません。
・水分を乾燥させるための時間を確保する必要がある
・水道代がかかる

これらの高圧洗浄機を使うデメリットから、高圧洗浄を行わない業者もいます。
塗装の手順を聞いて、高圧洗浄を行わない業者がいれば、依頼を保留しておく方が無難でしょう。

□高圧洗浄にかかる費用相場とは?

高圧洗浄にはどのくらい費用がかかるのでしょうか。
以下で目安をご紹介します。

*高圧洗浄

・高圧洗浄費 200から300円/平方メートル
・水道代 1000から2000円くらい

□まとめ

高圧洗浄は、外壁の汚れや粉を洗い落とし、塗料が綺麗に付着するため、非常に重要な作業です。
高圧洗浄の費用相場は、1平方メートルあたり、200から300円です。
水道代として1000から2000円追加でかかります。

外壁塗装には、高圧洗浄以外にも注意すべき点はいくつかあります。
塗装について他にも知りたいことがあればお気軽に当社までご連絡ください。

ブログ一覧へ戻る

編集者プロフィール

小笹 正幸
小笹 正幸
1970年生まれ。建築業界歴29年。
大工の棟梁であった父を継いだわけではないが同じ業界に興味を持ち、大学卒業後、首都圏を中心とする建売会社に入社。現場監督を希望するも営業に配属される。3年後、地元の総合建設会社に新たに住宅部門が設立されるということでUターン。この会社で企画、不動産販売、分譲住宅販売、現場監督、メンテナンスと一通りの業務を経験させてもらう。その後、会社が倒産。残務処理中に色々なお客様から「違う会社行っても面倒を見て欲しい」といわれ、独立開業を決意。2008年1月にして創業16年目。
「私を必要とする人を全力で笑顔にする」ことをミッションとして行動しております。

たかやしろ住研は、大き な悩みから小さな悩みまで、対応いたしまお見積もりも無料ですので、まずはお気軽にご相談下さい。

ブログ
小笹 正幸をフォローする
中野市で外壁・屋根塗装など外装のことなら地域密着のたかやしろ住研
お問い合わせはこちら